居酒屋 なみなみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 良寛さん

<<   作成日時 : 2009/01/06 11:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
明けましておめでとうございます


年頭所感は【襤褸】

襤褸又襤褸 襤褸是生涯
食栽乞路邊 家実委藁莢
看月終夜嘯 迷花言不帰
自一出保社 錯為箇駑駘

曹洞宗の僧、歌人、漢詩人の良寛さんは江戸後期。いまどき、物乞いを門口にもとめたら石を投げられるだろう。いまどき、雑草だらけの家なら悪口だらけ。いまどき、橋の下に眠れば殺される。襤褸でも家があって幸いの良寛さん。

貧しかった戦後の日本には、乞食の方が多かったし托鉢のお坊さんも多かった。記憶の中には当たり前のようにお坊さんや乞食の方に布施をしている父母の姿がある。
陽のあたる縁側に座り込み、母の作った大きなお握りを頬張りながらひとしきり語らって帰っていく後ろ姿は、子供心に不可思議なものだった。

良寛さんの詩の中の、「月を見ては夜どおし詩を口ずさみ、花に迷うて家にも帰らず」の風流は、きょう一日の餓えをしのげる人の温かさがあればこその境地。いや、あなたの心がきれいだからか。


良寛さんゆかりの倉敷市玉島にある〔円通寺〕、そこに眠る長岡市の〔隆泉寺〕は是非訪ねたい。混沌とした今こそ、号も“大愚”の良寛さまが明かりを灯してくれるはず(^-^)v

あっ!日本酒は岡山県恵庭市の落酒造H18BYの特別純米【大正の鶴】。雄町米にならぶ岡山酒造好適米「朝日米」による。
朝日米は京都産「旭米」からのようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
良寛さん 居酒屋 なみなみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる