居酒屋 なみなみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 石川のお酒

<<   作成日時 : 2007/03/12 08:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

加賀の酒ニ銘柄

右は「常きげんの初しぼり」ですが醸造アルコールが使用されていて、確かにスッキリ感はありました。


ある酒屋さんの説明によると「吟醸酒」や「大吟醸酒」など、価格が「純米酒」よりも高い(が多い)のは、添加している「醸造アルコール」の質が違うからとか??  はおかしい・・・

なら、 「アル添」はどの段階でなされるのだろうか?


【るみ子の酒】の小さな手造り蔵では、自力で“酒”になっていく過程を人間がお手伝いしているだけとお見受けしたのですが…

また、手作業でかかる人件費で、機械を導入したらいいのではないかとの声に、
「設備投資のお金がない」と あっさり笑う るみ子さんにとっては、酒造りは子育てに通じるものがあるからではないか?だからこそ 手塩にかける。

なら、「生き物」に対する機械化は、最低限で治めねばならないことかもしれない。
酒という生き物に対して、「化学物質」を投入することなどはおかしげなことであり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
精神異常小杉辰男
濱崎洋
2016/06/14 00:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
石川のお酒 居酒屋 なみなみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる